×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SELAMAT DATANG!
APA KABAR?
SANTAI-SANTA
I


Translate

ITEM



ITEM



ITEM



ITEM



ダイビング menyelam ++ バリ島のダイビング ++

バリ島には たくさんのダイビングポイントがあります。
ワタシが今までに行ったポイントをご紹介〜♪

まずは、バリ島でのダイビングとはいかがなモンか?という 説明から^^;


力強いポーターさんが、タンクなどなど ほとんどの機材を運んでくれますので、
自分で持つのは 
ウェイトとフィンくらい!

ここは、ムンジャンガンというポイントです。ここやヌサペニダなどでは、ちょっと大きめのボートに乗り込む事が多く、
高速船もあります。

アメッドやパダンバイ、サヌール トゥランベンなんかでは、
“ジュクン”と呼ばれる小さな船に乗る事が多いです。
快適ですが脚力必要(笑)


ワタシは 北海道ではダイビングをしない!
完璧なリゾートダイバー(しかもヘッポコ)なので、他の地域ではどうなのか?が わかりませんが、
バリ島でのダイビングは はっきり言って「お殿様・お姫様ダイビング」です。

習ったハズのBCDとタンクの脱着?やら、なにもかも・・・見事に忘れ去ってます(^_^;)
そのくらいの「お姫様ダイビング」♪

のんびり・まったりダイビングを楽しみましょ〜(^◇^)

ダイビング menyelam ++ ポイント紹介 ++


TULAMBEN
(トゥランベン)


第二次世界大戦時に日本軍が沈めたアメリカの貨物船
リバティー号があることでとても有名です。

沈船ポイントでは、ギンガメアジの群れや、カンムリブダイの群れが見られます。
マクロ派には たまらないエビ・カニなども た〜っくさん♪

他にも ドロップオフ・マタハリ前・ミンピ前など 
ビーチエントリーできるポイントなんかがあります。
エメラルドHOTELの前にあるカクタスポイントへはジュクンでのエントリーですが、ハゼがたくさん見られます。
(宿泊してれば ビーチエントリーもできるのか?)

ちなみに、このアケボノハゼもカクタスポイントで撮影しました。

ビーチは砂利道!
目の悪いワタシは 歩くだけで大変だけれど、一番好きなTULAMBENです(*^_^*)

AMED
(アメッド)



塩田が広がる小さな漁村。

以前は宿なんかも ほんのちょっとしかなかったけれど、
今ではたくさんの施設ができてます。

黒砂のビーチからエントリーする、Jemuluk Bayというポイントは 入ってすぐにテーブルサンゴが広がってます。

あとは、正式な名前がないポイントで、写真のような
ジュクンでボートエントリーをする二つのポイント。
ワタシが利用するショップでは「右ポイント」・「左ポイント」と 呼んでました^^;

ちょっと流れがあり、ドリフトダイブになりますが、そんなに恐ろしい勢いではありませんので、へッポコのワタシでも楽しくダイビングができるところです。
小さな魚が た〜っくさんいるので、竜宮城気分を味わうことができます(*^^)v


MENJANGAN
(ムンジャンガン)



バリ島の北西にあり 国定公園となっているポイントです。

船に乗り込み、ポイントまで行き ボートエントリーか
無人島に降りてのビーチエントリーになります。

無人島には、大きな鹿がいるそうです。
(menjanganとは 大鹿の意味です・・・)

とても遠い場所なので、サファリで行くことをおススメします。

白砂が広がり バリ島で一番美しいポイント!!!

ワタシが行ったポイントは POS1・POS2 というポイントです。
他にも ガーデンイール・コーラルガーデンなどのポイントもあるようです。

ワタシがバリ島で 初めてダイビングをしていて「カメ」を見たのが ココ MENJANGAN♪
 
NUSA PENIDA
(ヌサ ペニダ)


バリ島から 高速船で向かう島。
常に いつでも流れていて、ものすごいドリフトダイブが楽しめます^^;
ヘッポコのワタシは ちょっと怖かった・・・

サーモもモヤモヤ!
それだけ水温も低いところがあるんです・・・

7月〜10月までは マンボウのシーズン!
マンタポイントなんかもあります。
SDポイント(小学校ポイント)や、Crystal Bay、
Toya Pakeh、Blue Cornerなどがあり、
大物が見られるところです。


PADANG BAY
(パダンバイ)


ロンボク島に行くフェリーの船着場としても知られている
パダンバイは、シュノーケラーにも人気があるポイントです。

ブルーコーナーなどのポイントがあり、ワタシは ここで 写真のネムリブカ?(オオセ?)を見ました・・・
後姿しか撮れませんでしたけれども^^;

白砂が広がる、とてもキレイなビーチ!
最大の魅力は、マクロもワイドも楽しめるのに、中心地から近いってコトです!(^^)!
その他

他には、SANUR(サヌール)・NUSA DUA(ヌサドゥア)
なんぞでも潜ってみましたが、最悪なコンディションだったので 感想は・・・です(-_-;)


Copyright(c)2008 - chocolat - All rights reserved.